デイケアの利用者さんたちが、お世話してるお花です。


by chouseikai

<   2016年 10月 ( 1 )   > この月の画像一覧

今週は研修

タイトル通り今週は院内研修を行いました。

それぞれ別日ですが「ノロウィルス対策の実地研修」と「人工呼吸器の勉強会」を行いました。


b0159098_182676.jpg


ノロウィルス研修では、食紅を付けたヨーグルトを嘔吐物を見立て、防護の服装をして、実際に嘔吐があった場合の処理の方法や気を付ける点の確認などを行いました。

b0159098_18281380.jpg


次亜塩素酸ナトリウム液を新聞紙に浸したり、いかに自分が感染をしないように、また周囲に拡散しないように処理するかなどを学びました。

足元から手先まで。防護の服の着方や外し方まで、細部まで注意点があることを再確認することができました。





b0159098_1830565.jpg


人工呼吸器の勉強会でも、初めの設定や実際の操作方法、緊急時の対応方法など、実際の機会を使って勉強をしました。

こちらは主に看護師を対象として研修を行いましたが、各職員が真剣に聞き入っていました。




こうした研修は、いざという時に役立てなければいけないものです。

ノロウィルスはこれから流行時期に入ります。いつどのタイミングでどこで誰が発症するかわからず、患者様だけでなくスタッフも発症する可能性も十二分にあります。


また、人工呼吸器の操作や知識も重要なもので、そもそも人工呼吸器を装着する時点で重篤な患者様なわけなので、一つの対応ミスが文字通り命取りになるため、日頃から正しい知識を持って対応する必要があります。


これらの研修を経て知識を蓄えていても、いざその場面に直面すると焦ったりして、知識をうまく引き出せないこともあるかもしれません。
ただ、研修を経て直面することで、全くの見当違いの対応をしてしまう可能性は確実に少なくなるはずです。


日頃から医療に携わる関係者としては、持っていた知識をこういう研修を経て、再確認や更なる上積みをすることで、患者様のケアに役立てていけたらと思います。


日々、努力・学習ですね。

これからも頑張っていきたいと思います。
[PR]
by chouseikai | 2016-10-28 19:03