人気ブログランキング |

デイケアの利用者さんたちが、お世話してるお花です。


by chouseikai

春のコーラス会

今日、春のコーラス会がありました。

お馴染みのアンサンブルフローラの方々に来ていただき、素敵な歌を今日も披露していただきました。


b0159098_15171389.jpg





















4月のさくらの歌や、5月の鯉のぼりの歌など季節に合わせた歌を歌っていただきました。


b0159098_15214823.jpg























花笠音頭の時には、振り付けも交えて披露してくれるなど、今回も耳や目でも楽しめるように、工夫を凝らしてくださいました。


いつもお元気に歌って下さるので、患者様もつられて歌い、会場は素敵な雰囲気に包まれます。




いつも楽しい歌をありがとうございます。

患者様はいつも楽しみにしています。


また今度は夏のコーラスなど企画して、来てもらえると嬉しいです。





季節の変わり目、朝晩の気温差もある中で、今後も体調不良の無いように、職員、患者様、ご家族様も協力しながら、患者様のより良い入院生活のお手伝いができればと思います。



来月から新元号です。

一層気を引き締めていきたいと思います。











# by chouseikai | 2019-04-23 15:27

春到来

b0159098_10453902.jpg
桜のつぼみも膨らみ始め、
春の訪れを感じる今日この頃178.png178.png178.png

当院の、1階待合室の中庭にも
春の山菜のこごみを見つけました101.png

早速、
レクレーションでも、
こごみを
患者様に見ていただきました。

綺麗な緑を見て、
春を感じてもらえたと思います。

こごみは、
ワラビ、たらの芽等とともに、
日本人には馴染み深い山菜のひとつで、
アクも少なく、調理も簡単で、
おひたし、和え物、天ぷら等にして食べると
とても美味しいですよね110.png

気温も、だんだんと温かくなり、
札幌の桜開花も4月25日という事で、
天気を見て、
また、今年も患者様と
お花見に出かけたいと思っています112.png

次回のブログでは、お花見の様子をお伝えします179.png





# by chouseikai | 2019-04-22 11:12

不在者投票

先日、新しい元号が「令和」になると発表され、いよいよ時代も変わっていくのだと少しづつ感じる今日この頃ですが、今週日曜の4月7日に統一地方選挙の投票日があります。

当院では、一足先に不在者投票(期日前投票)を先日行いました。


b0159098_14035723.jpg



































b0159098_14041521.jpg




































b0159098_14042609.jpg


































今回は、多い方だと北海道知事、札幌市長、北海道議、札幌市議の4種類あります(お住まいの地域によっては知事選のみなど様々です)。


病状や体の状態によっては、投票が難しい方もおり患者様全員とまではいきませんが、積極的に投票に参加される方もおり、ご入院しているとはいえ政治への関心を失っていないということに素直に感心させられました。


ご自身での直筆が難しい方は代理投票という形で、ご本人の意向を代理投票補助者が投票用紙に反映させながら行いました。大事な一票ですので厳重な管理のもと行い、各選挙管理委員会に投票用紙を送りました。


今回の投票が今後の社会にどこまで反映するのかはまだわかりませんが、投票を行うという姿勢が大切になります。



ご入院中ではありますが、社会の一員としての機会を今後もなるべく保てるようにしていければと思います。





そのために、今後もサポートを継続していければと思っております。

いよいよ春ですね。

新しい年度、年号、季節になりますので、またいろいろアップしきたいと思います。



# by chouseikai | 2019-04-04 14:23

ホスピタルアート

3月も中旬から下旬になりました。

季節が移ろい、雪も解け、今年は早めの春かと思いきや、突然雪が積もったりとまだまだ天候や気温の変化には注意しなければならない時期となっております。

そんな中、当院では先日病院のお知らせでも紹介しましたが、院内でホスピタルアートを展示しております。



患者様やご家族様にご覧になっていただき、少しでも癒しを提供できればということで、今回札幌大谷大学の教授や学生の方々が作品提供に協力していただきました。


b0159098_17424616.jpg
























b0159098_17432809.jpg



















b0159098_17435845.jpg


































絵画の他にも、オブジェなどのアート作品も展示しています。



今回、ある患者様に見たいただいた際には「きれいだね。これは魚かな?」など、色使いや描写に感嘆の声をあげていらっしゃいました。



こうして見るだけで刺激になりますし、思いを巡らせて何かを感じることでも精神面や認知面に良い影響があるのではないかと期待しています。


一日の大半を居室で過ごされることも多い入院患者様ですが、院内の廊下にアートがあることで、ご家族様の面会時に一緒に見ていただいても良いと思いますし、いつでも鑑賞していただきたいと思います。



今回、美術部の学生の方々に作品を提供していただくなど、入院患者様のより良い療養のために多くの方の協力をいただいているのだと改めて感じることができました。

今後もなるべく多くの患者様やご家族様に作品を鑑賞していただければ幸いです。


b0159098_19103780.jpg





















今回作品を提供していいただいた大谷大学の教授と当院の院長先生で記念撮影。


左が教授、右が院長先生です。



最後に、作品を提供していただいた教授から、ホスピタルアートにいてのメッセージを頂戴しましたので、ご覧ください。

b0159098_13581750.jpg































松隈先生、ありがとうございました。


当院でもできる限り協力できればと思っております。







いよいよ来週には年度が変わり、新しい元号も発表されるなどこれから何かと動きが出てくると思いますので、しっかりついていきながら、引き続き患者様、ご家族様のために、職員一同頑張りたいと思います。






# by chouseikai | 2019-03-27 18:05

節分の豆まき!


本日、節分の豆まきを行いました!


早いもので、今年も2月に突入しました。

つい先日、大晦日と年明けを迎えたかと思えば、もう2月。

時の移ろいは早く、あともう2カ月もすれば春になり…。

また夏になり…。


などと考えると、あっという間に時は過ぎます。




話はそれましたが、節分の豆まきをしました。


b0159098_17250032.jpg
b0159098_17252214.jpg





落花生や実際の豆ではなく、袋に小分けになった甘納豆を豆の代わりに投げました。


b0159098_17281290.jpg
































「鬼は-外!」の掛け声とともに、各自が思い思いに鬼役の職員に向かって、豆を投げていました。


毎年の事ですが、強く投げる方もいて、鬼退治に大いに貢献していました。



豆は甘納豆で柔らかいものなので、豆まきの後、患者様と一緒に美味しくいただきました。






これから沢山の福を呼び込めるように、それぞれが気を引き締めて日々を過ごしていければと思います。






全国的にインフルエンザが猛威をふるっております。


札幌では雪まつりが始まるなど嬉しいことですが、その分人の行き来が多くなり、より一層の感染への配慮が必要になります。


まだまだ患者様や職員の体調管理も油断ができない状況です。


ご家族様には面会制限もさせていただき、ご理解とご協力をいただいております。





今後も患者様が穏やかに過ごせるように、職員の一層のケアとご家族様のご協力のもと頑張っていきたいと思います。





# by chouseikai | 2019-02-05 17:45